他県に仕事に行ってきたという1日

先日、仕事で他県に行きました。
その仕事はイヤホンをして、仕事をするわけです。
別にイヤホンをしなくても、出来る人は出来るのですが、私はイヤホンをしないと仕事が出来ません。というか仕事に差し障りがあるのです。この仕事の1週間前ぐらい前にある事に気付いたのです。「そういや、仕事用のイヤホン壊れてたわ」と気付きました。勿論、パソコン用のイヤホンは持っています。しかし、すぐに外れてしまうデザインの物だった為、インターネットショッピングを利用し買う事にしたのです。首に動かないように固定できる物を選んだのです。違うメーカーの物を二つ買いました。音なんて悪くても良いのです。仕事をしている最中に外れたり、音が“プツッ”となり、音が急に流れなくなるよりは…。
だから仕事中、心配で心配で顔に不安感が出てたと思います。ですが見事とは言わずとも成功した仕事になりました。買うべき物は買った方が良いというのを実感した出来事でした。宅配クリーニング ランキング

医療機関をいろいろとはしごしてしまう

耳鼻科や皮膚科を始め、ちょっと身体の調子が悪くなる度に色々な医療機関を受診する機会の多い私ですが、そこでついついやってしまう失敗が、処方された薬の種類や数量を記録しておくお薬手帳を忘れてきてしまう事。
何かのトラブルで新しく医療機関を受診する度に、処方箋コーナーでお薬手帳を忘れてきた事を突っ込まれ、その都度新しい手帳を作り直すという手間を掛けてしまうのです。
もっとも、安定して同じ医療機関に通院する事が殆ど無く、すぐに改善してしまう程度の症状が多いという理由もあるのでしょうが、いつの間にか自宅の棚にどんどん新たなお薬手帳が溜まってゆくのは気持ちの悪いもの。
そこで最近はデスクの目に付き易い場所に常にお薬手帳を置いておき、何か身体にトラブルが出た時は忘れずにそれを持ち出せる様にしたのです。
常に目に付く様になると不思議と意識する様になるもので、その工夫を取り入れてからは、幾つか医療機関を受診する際もお薬手帳を忘れる事が無くなったのでした。馬プラセンタのサプリについて